代表ごあいさつ

代表取締役 近影

平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

弊社は、昭和37年の創業以来半世紀以上にわたり、皆様に機能性に富んだ快適な住まいをご提供すべく、累計13,000戸の戸建住宅を販売いたしてまいりました。
今後の半世紀においては、未来志向のお客様がご納得いただける潤いとゆとりあふれる家づくりを目指し、より一層の努力をいたす所存でございます。
どうか今後ともご指導ご愛顧のほど、心よりお願い申し上げます。

東洋地所株式会社
代表取締役 中林 英男

企業理念

お客様に
『安心・快適なマイホームライフ』を
楽しんでいただきたい。

  • 品質の向上
  • サービスの
    向上
  • 商品の拡充

私たちは、“華美な装飾”や“過剰な設備”にコストをかけ、見た目でお客様を惑わせることはございません。
逆に、品質の低い材料や未熟な職人を使ってコストを抑え、“低価格”を売りにするようなビジネススタイルも一切排除しております。
私たちは創業以来、「お客様に安心・快適なマイホームライフを楽しんでいただくこと」を目標に、“まじめな家づくり”に励んでまいりました。
また、家づくりは“引き渡したら終わり”ではありません。
むしろ、“ご入居いただいた時点から、すべてが始まる”と考え、お客様の声を真摯に受け止めて迅速に対応するとともに、お引渡し後2年目の定期点検、営業担当者によるお客様宅の訪問、担当者引継ぎのごあいさつなどを徹底することで、お客様とのコミュニケーションを積極的に図っております。

現在、お客様の家づくりに対するご要望も多様化してまいりました。
東洋グループでは「無垢材の家」「檜の家」「大断面フレーム」などの商品拡充にも努めております。
特に「大断面フレーム」については大阪にて常時オープンハウスを開設しておりますので、ぜひ見学にお越しください。

『お客様に支持されない』のは、『企業としての存在価値がない』ということ。
この言葉を肝に銘じ、社員一同さらなる「品質の向上」「サービスの向上」「商品の拡充」を目指し、より一層努力していく所存です。
皆様からさらなるご愛顧・ご指導を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

東洋グループ 社員一同